デジタルで
未来を
つかむ大学

公開講座「アートとしてのフィルム――アメリカを中心とする実験映画の現在2」を開催します

育英館大学では、市民の皆さまを対象とした公開講座を開講します。多くのご参加をお待ちしております。

■受付方法

受講を希望される方は、申し込みフォームから入力をお願いします。

準備の都合上、開催3日前までにお申し込みください。

 

講座名

アートとしてのフィルム――アメリカを中心とする実験映画の現在2 【受付中】

日時 7月17日(水)17時~18時30分
会場 (対面型講座)新館4階 1401教室
内容

昨年開催した「アートとしてのフィルム――アメリカを中心とする実験映画の現在」、上映会「Through the Landscapes ランドスケープを通り抜けて」の続編として、実験映画作家の西川智也氏(ニューヨーク州立大学ビンガムトン校准教授)のプログラミングによる、実験映画上映会を開催します。近年のアメリカで制作された実験映画作品によって構成されるプログラムで、上映後は西川氏によるプログラム解説と対談も行います。(講師:阪本 裕文)